失敗しないための格安SIMの選び方

バナー

失敗しないための格安SIMの選び方

認知度が広まって乗り換えがしやすくなった格安SIMですが、数が多すぎて迷ってしまう、選ぶのが難しいといった場合に料金や通信速度、サービス内容といったポイントがあります。

適当に選択してしまうと失敗してしまうこともあるので、要所を押さえて格安SIMを見つけましょう。

選択肢の大きなポイントのひとつに、音声通話プランかデータ通信専用プランのどちらかを利用するかで分けられます。

単純に電話が必要であれば音声通話プランを選択しますが、サブとして2台目にしたりタブレット代わりの使用で電話が必要ない場合はデータ通信専用プランを選択することになります。

データ通信専用プランは基本的に違約金を払わずいつでも解約できるというメリットもあるので、データ通信を確認したい時にも便利です。
次に選択するのは月々のデータ通信量をどれくらいに設定するかで、これが決まれば格安SIMの料金プランが自ずとわかってきます。
データ量は1GB以下から10GBを超えるものまで実に多くのプランが用意されていますが、SNSやウェブサイトの閲覧程度なら3GBもあれば十分です。



動画視聴やファイルのダウンロードを頻繁にする場合は通信量無制限のプランも選択肢のひとつに入れておくと良いでしょう。

これで格安SIMの大体の利用料金を計算することができるようになりましたが、これと同じくらい重要になるのが通信速度です。



通信速度と安定性は各社でそれぞれ違いがあり、時間帯や場所でも大きく変わってきます。公式に発表されている数値を参考にするのも良いですが、実効速度を計測しているサイトもあるのでそちらを参考にしてみるのも良いでしょう。



Copyright (C) 2017 失敗しないための格安SIMの選び方 All Rights Reserved.